アダルトチルドレンについて

毒親とは?毒親の特徴チェックリスト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毒親とは?

子どもを支配したり、肉体的、精神的に傷つけたりして、子供にとって「毒」になる親のこと。スーザン・フォワードの著書『毒になる親 一生苦しむ子ども』(講談社刊、玉置悟訳)が話題となり、この本をきっかけに生まれた言葉。医学的な根拠はないが、俗語として世間に広まった。

毒親の特徴チェックリスト

子供を否定する毒親の特徴15

1.怒鳴る&殴るなど、親から暴言&暴力を振るわれたことがある

2.親はイライラしやすいと感じる。また、心当たりがないイライラを親から八つ当たりされたことがある

3.自分は親に憎まれている。自分は親に意地悪をされている。と感じたことがある

4.親の言うことを少し聞かなかっただけで、親から激しく怒られたことがある

5.親の言うことを少し聞かなかっただけで、親に「ダメな子だ…」と言われたことがある

6.「あなたを生まなければよかった…」と親に言われたことがある

7.スポーツ、趣味、勉強など、新しいことに挑戦しようとしたとき、「世間はそんなに甘くない…」「どうせうまくいかない…」と親に否定されたことがある

8.自分がのびのび楽しんでいたら、親が急に不機嫌になったり、親に無視されてしまったことがある

9.遊びやスポーツを頑張ったり楽しんでいるとき、「うるさい!」「へたくそ!」「やめろ!」など親に否定されたことがある

10.悲しさ、辛さ、寂しさ、怖さを感じて泣いたり落ち込んでいるとき、「情けない!」「意気地なし!」など親に否定されたことがある

11.親に性的なイタズラ、性的な虐待をされたことがある

12.「バカ!」「頭が悪い!」「意味がわからない!」「しっかり話せ!」「グズ、のろま!」など、自分の言動を親にけなされたりバカにされたことがある

13.「可愛くない!」「太り過ぎ!」「暗い!」「憎たらしい!」「みっともない!」「汚い!」など、自分の容姿を親にけなされたりバカされたことがある

14.親の話を聞いていなかったり、親に反対意見を言ったり、親の仕打ちに納得いかずに怒ったり泣き叫んだら、かえって親に激しい怒りを浴びせられたことがある

15.自分の親も、子供の頃、上記のように祖父母から否定されたことがあると感じる

子供を放置する毒親の特徴15

1.自分の親に離婚歴がある。または、今、親と一緒に暮らしていない

2.自分の親の親=祖父母に離婚歴がある。または、子供の頃、自分の親は片親で育った

3.親に抱っこして貰ったことがない、抱きしめて貰ったことがない、頭を撫でて貰ったことがない、手を繋いで貰ったことがないなど、親とのスキンシップが殆どないと感じる

4.親が自分を置いて友人や恋人と出掛けてしまったり、ギャンブルに夢中になったり、親は親自身の欲求を満たすために自分を放置することがあった

5.「自分は親になる資格はない…」「どうしてもあなたを愛せない…」などのセリフを親から聞いたことがある

6.親は自分から目を反らして仕事に没頭していた。子供から見て、親は自分より仕事のほうが大切なんだと感じたことがある

7.子供から見て、親が育児に疲れているように感じたり、育児から逃げたがっているように感じたことがある

8.子供から見て、親が子育てに自信がないように感じたり、子育てのやり方がわからないように感じたり、子育ての失敗を恐れているように感じたことがある

9.父親、祖父母、近所、職場の人間関係に対する愚痴や嘆きを、親から延々と聞かされてしまったことがある

10.思春期から始まった性的な成長に対して、親が健全な対応をしてくれなかったと感じる

11.病気やケガで泣き叫んでいるのに、親に無視されたり放置されてしまったことがある

12.親も子供の頃、親の親=祖父母にあまり可愛がられていなかったように感じる

13.ギャンブル、薬物、アルコールなど、親が何らかの依存症を抱えており、親のために、お金、薬、お酒を手に入れる協力をしたことがある

14.炊事、洗濯、掃除、片付けなど、親は家事全般が苦手だったと感じる

15.自分の親も、子供の頃、上記のように祖父母に放置されたことがあると感じる

過干渉な毒親の特徴15

1.「ああしなさい!」「こうしなさい!」など、親から「命令口調」で言われることが多かった

2.「嫌だ!」と自分は拒否をしているのに、「弱音を吐くな!」「あきらめるな!」など、親の夢&理想を押しつけられたことがある

3.親から「あなたのためを想って…」と言われることが多かった

4.「もっと頑張れ!」「絶対に勝て!」「失敗するなよ!」など、親から過度の期待やプレッシャーを掛けられたことがある

5.自分の友人関係について、親にしつこく詮索をされたり口出しをされることが多かった

6.自分の同意がないままに、自分の友達に対して親に勝手に直接連絡を取られてしまったり、自分の携帯電話やSNSの履歴を親に勝手に見られてしまったことがある

7.自分の性に関わる話、自分の恋愛や失恋の話など、自分にとって繊細な話なのに、親から周囲に暴露されてしまったことがある

8.音楽、スポーツ、ファッションなど、親の好みを押し付けてられたことがある

9.今のところ、自分は親の望み通りの人生を順調に歩んでいると感じる

10.子供である自分が、勉強、スポーツ、仕事などで成功を収めると、親は、まるで親自身の成功のように周りに自慢していた

11.「ゲーム禁止!」「テレビ禁止!」「チョコレート禁止!」「コーラ禁止!」など、自分の楽しみや持ち物や食べ物を親に制限されたことがある

12.「あの人との交際は許しません!」「あの子と遊んではいけません!」と、自分の恋愛相手や友人関係に対して、親に干渉されたり親から制限されたことがある

13.「いい学校に行きなさい!」「いい会社に就職しなさい!」「家業を継ぎなさい!」など、自分の進学や就職に対して、親に干渉されたり親に制限されたことがある

14.結婚を急かされたり、結婚式に口出しされたり、子育てをダメ出しされたり、自分の結婚、夫婦関係、子育てに対して、親に干渉されたことがある

15.自分の親も、子供の頃、上記のように祖父母に過干渉をされていたと感じる

過保護な毒親の特徴15

1.ゲームをやり過ぎても、お菓子を食べ過ぎも、お金を使い過ぎても、親から「いい加減にしなさい!」と強く叱られたことがない

2.自分が欲しいものは親が全て与えてくれる。無理なことでも、親にせがめば必ず引き受けてくれると感じる

3.自分が失敗しないように、親が先回りをしてお膳立てしてくれることが多い

4.洋服、レストランの注文、習い事、塾、進路、就職など、自分が選択すべきことなのに、自分の意見を聞く前に、親が先回りして勝手に決めてしまうことが多い

5.苦労をしないことは「幸せ」だと感じる。また、炊事、洗濯、掃除など、自分の身の周りの苦労は、全て親がやってくれる

6.誰かの物を壊してしまったり、誰かに暴力を振るってしまったり、叱られて当然なことをしているのに、親は自分を叱ってくれなかったり見て見ぬふりをされたことがある

7.ちょっとしたことで、親から「かわいそう…かわいそう…しんぱい…しんぱい…」と言われることが多かった

8.親に暴力を振っても、「ごめんなさい…ごめんなさい」と親から反対に謝られてしまったり、親が暴力に耐え続けてしまったり、親は自分と真剣に向き合ってくれなかったと感じる

9.非行行為や違法行為をしていても、親は見て見ぬふりをして注意してくれなかったと感じる。自分が少し強い態度にでると、親はビクビクして黙ってしまった感じる

10.恋愛関係や夫婦関係について、親から根掘り葉掘り聞かれたことがある

11.学校、塾、友人との外出など、自分1人で外出したいのに、「あぶない…しんぱい…」と1人での外出を親に許してもらえず、何処であっても、親に車で送迎してもらうことが多かった

12.デート、新婚旅行、就職先の面接、カウンセリングの現場など、親に同席してほしくない場所に、親に同席されてしまったことがある

13.学校、職場などでトラブルに巻き込まれると、親は自分以上に激しく怒り、自分の学校や職場に乗り込んでいったことがある

14.「子供は親に逆らってはいけない…」という感覚があり、子供が親の望み通りにすることが親孝行であると感じる

15.自分の親も、子供の頃、上記のように祖父母に過保護にされていたと感じる

あなたは次の10項目にいくつ当てはまっていますか?

1. 父親との関係が悪かった。母親から父親の悪口をさんざん聞かされてきた

2.父親から興味・関心をもって話しかけられたことがない。父親とまともな会話をしたことがない

3.小さい頃から、親よりも自分の方が大人だと思っていた

4. 「NO」と断ることができないため、理不尽な要求に従ってしまう

5.どうせ自分の気持ちなんて誰も分かってくれないと思っている

6.自分には価値がない、自分は必要のない存在だと思っている

7.頑張り過ぎ、やり過ぎとよく言われる。休むことができない。一体いつまでがんばればいいんだろうか?と思っている

8.ずっと溜め込んできた親への恐怖、怒り、恨み、罪悪感を解放したい

9.何が異常で、何が普通なのか?自分の意見や基準がないのでわからない

10.自分がお店に入ったり、列に並んだりした途端、なぜだか急に人が増える

「あっ!まさに私のことだ!」と思ったのではないでしょうか?

5つ以上当てはまったあなたはアダルトチルドレンの部分を抱えています。

★アダルトチルドレンを根本解決して幸せな人生を手に入れる方法

★自分の【アダルトチルドレン重症度】がチェックできる30の質問

★お父さんとの関係が人生にどう影響するのか?「父性」の秘密とは?

これらに興味がある人は今すぐ下記画像をクリックして無料動画セミナーにご参加ください↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

はじめまして。アダルトチルドレン専門カウンセラー 父性の専門家 大堀 亮造(おおほり りょうぞう)です。 3人の娘の父親としての経験を活かしながら、東京 吉祥寺の一室(吉祥寺駅から徒歩7分)で父親に愛されなかったアダルトチルドレン専門のカウンセリングを行っています。ZOOMカウンセリングも可能なので日本全国、海外の人でも対応可能です。2007年に心理カウンセラーの民間資格を取得してから、延べ5,541件のアダルトチルドレンのカウンセリング実績(2022年1月時点)があります。 アダルトチルドレンの父親役ができるカウンセラーとして日本一の実績です。(お客様の声143名以上サイトに掲載アダルトチルドレンの問題を根本解決するには「父性」を身につけることが必要という真実を多くの人に伝えることが私の使命です。

今まで誰も書いてこなかった「アダルトチルドレンと父性の関係」について多くの人に知って欲しいと思い、2018年1月11日に書籍「なぜ、あなたのアダルトチルドレンは改善されないのか?父親から愛されなかったあなたへ」を出版させていただきました。

※お蔭様でアマゾン「親子関係」売れ筋ランキングで第1位になりました!

私の強みは、あなたのお父さん代わりとなって、ただ癒すだけの母性的カウンセリングではなく、あなたの人生を励まし、応援しながら自信を与えて自立させる父性的カウンセリングができること、普通の家庭で育った普通のお父さんなので、アダルトチルドレンに「普通とは何か?」を教えることができることです。