克服方法

子供嫌いなアダルトチルドレンのあなたへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アダルトチルドレンが子供嫌いな理由とは?

アダルトチルドレンは子供が嫌い、子供が苦手という人がとても多いです。

具体的には、

「子供が泣いている声を聞くのが耐えられない(なぜか責められているような気持ちがする)」

「子供が近づいてくるとどう接していいかわからない」

「子供が楽しそうにはしゃいでいるのをみるとザワザワする」

「子供が好き勝手に言いたいことを言っているのを聞くと許せない」

「子供が道端などでギャーギャー寝転んでゴネているのをみるとムカつく」

「子供がルールを守らずに迷惑行為をしているのをみると無性に腹が立つ」

・・・などなど。

「子供が嫌いなので自分は絶対に結婚しない!」と決めている人もいますし、「この自分が子供を産むことそのものが恐怖。絶対に考えられない」「あの親の血筋を残すなんてとんでもない!」と思っている人もいるかもしれませんね。

また、結婚してはいるけれど、「子供ができたら旦那を奪われてしまう」という恐怖心から子供嫌いになっている人も多々います。

もし、「子供のことが嫌い」と思っていることがバレてしまったら、社会不適合者扱いをされたり、女性失格だと言われてしまうだろうな・・・という恐怖や罪悪感を抱えている人も多いでしょう。

アダルトチルドレンの苦しみは普通の人にはまったく理解されません。傷つくのがオチです。「もしかしたら、わかってもらえるのでは?」という淡い期待は早く捨て去りましょう。

なぜ、子供がそんなに嫌いなのか???

それはアダルトチルドレンにとって、子供はどうしても忌々しい過去の自分を連想してしまうからです。

子供が嫌いな理由をもう少し深掘りすると、出てくるのは「嫉妬」です。

実は子供が羨ましいのです。

要するに、自分の中にいるインナーチャイルド(過去の未熟な自分)が反応してしまい、幸せそうにしている子供に嫉妬してしまうのです。

自分も本当は親に・・・

遊んでもらいたかったのに!

かまってもらいたかったのに!

慰めてもらいたかったのに!

甘えたかったのに!

抱っこしてもらいたかったのに!

おもちゃを買ってもらいたかったのに!

優しくしてもらいたかったのに!

話を聞いてもらいたかったのに!

・・・それなのになんだよお前は!ズルいぞ!許せない!!

ということなのです。

もし、あなたが一度も食べたことがない憧れのデザートを、他の人が目の前で美味しそうに食べているのを見せつけられたらどう思うでしょうか?それと同じです。

「ああ、自分は子供が羨ましいんだ・・・」「子供に嫉妬しているんだ」と自分の中の隠された、封印された本音の気持ちに気づいて、まずはちゃんと理解してあげましょう。「そうか。そう思っていたんだ」と。

子供嫌いを解消するたった1つの方法

嫉妬するということは「どうせ自分はやってもらえない」「どうせ自分は体験できない」という思い込み、決めつけが必ずあります。

過去は変えられないという考えでいると、過去は苦しいままですし、子供嫌いは治りません。

「他人と過去は変えられない。自分と未来は変えられる」と心理学ではよく言いますが、実は過去はイメージに過ぎませんから、イメージの中でいくらでも変えられるし、やり直せるのです。

映画のようなものです。不要なシーンはカットして、必要なシーンを撮りなおすことで過去は変えられます。

根本的な解決策は「過去のイメージに中に残っている不幸な子供のときの自分=インナーチャイルドを幸せにすること」これしかありません!

インナーチャイルド療法で過去の自分を思い出しながら、まずはネガティブな感情(怒り、恐怖など)を解放しながら話をしっかり聞いてあげて、過去の自分がやりたかったことをイメージの中で実現してあげることです。

あなた自身がインナーチャイルド(過去の自分)の母親代わりとなって、インナーチャイルドを癒すことで子供への嫌悪感がス~っと消えて無くなっていくことでしょう。

インナーチャイルドを自分で癒す方法に興味のある人はこちらの感情解放ウェブセミナーにご登録ください。

ちなみに、私のカウンセリングでは特に、お父さんのイメージがまったくないからできない人のためにお父さん役として過去のシーンに介入してクライアントのインナーチャイルドに言葉を入れていくことで大きな効果を発揮しています。

子供嫌いだった女性でも、カウンセリングを受けて、自分を好きになり、過去の自分を愛せるようになることで、子供を産みたくなる人は多いです。

もちろん、結婚して子供を産み育てることだけが女性の人生だとは言いませんが、女性のデフォルト状態は「子供が好き」になっているようです。

あなたも子供のことを好きになってみたいと思いませんか?

あなたは次の10項目にいくつ当てはまっていますか?

1. 父親との関係が悪かった。母親から父親の悪口をさんざん聞かされてきた

2.父親から興味・関心をもって話しかけられたことがない。父親とまともな会話をしたことがない

3.小さい頃から、親よりも自分の方が大人だと思っていた

4. 「NO」と断ることができないため、理不尽な要求に従ってしまう

5.どうせ自分の気持ちなんて誰も分かってくれないと思っている

6.自分には価値がない、自分は必要のない存在だと思っている

7.頑張り過ぎ、やり過ぎとよく言われる。休むことができない。一体いつまでがんばればいいんだろうか?と思っている

8.ずっと溜め込んできた親への恐怖、怒り、恨み、罪悪感を解放したい

9.何が異常で、何が普通なのか?自分の意見や基準がないのでわからない

10.自分がお店に入ったり、列に並んだりした途端、なぜだか急に人が増える

「あっ!まさに私のことだ!」と思ったのではないでしょうか?

5つ以上当てはまったあなたはアダルトチルドレンの部分を抱えています。

★アダルトチルドレンを根本解決して幸せな人生を手に入れる方法

★自分の【アダルトチルドレン重症度】がチェックできる30の質問

★お父さんとの関係が人生にどう影響するのか?「父性」の秘密とは?

これらに興味がある人は今すぐ下記画像をクリックして無料動画セミナーにご参加ください↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

はじめまして。アダルトチルドレン専門カウンセラー 父性の専門家 大堀 亮造(おおほり りょうぞう)です。お父さん役ができるカウンセラー日本一を目指しています。 3人の娘の父親としての経験を活かしながら、東京 吉祥寺の一室(吉祥寺駅から徒歩7分)でアダルトチルドレン専門のカウンセリングを行っています。電話カウンセリングも受け付けているので日本全国、海外の人でも対応可能です。2007年に心理カウンセラーの民間資格を取得してから、延べ3,484件のアダルトチルドレンのカウンセリング実績(2018年8月時点)があります。 アダルトチルドレンの問題を根本解決するには「父性」を身につけることが必要という真実を多くの人に伝えることが私の使命です。

今まで誰も書いてこなかった「アダルトチルドレンと父性の関係」について多くの人に知って欲しいと思い、2018年1月11日に書籍「なぜ、あなたのアダルトチルドレンは改善されないのか?父親から愛されなかったあなたへ」を出版させていただきました。

※お蔭様でアマゾン「親子関係」売れ筋ランキングで第1位になりました!

私の強みは、あなたのお父さん代わりとなって、ただ癒すだけの母性的カウンセリングではなく、あなたの人生を励まし、応援しながら自信を与えて自立させる父性的カウンセリングができること、普通の家庭で育った普通のお父さんなので、アダルトチルドレンに「普通とは何か?」を教えることができることです。